オリーブオイルのフィルター「有/無」の説明ページ

★フィルター無・有の違いについて★

収穫したオリーブを工場に持ち込み搾油することでオリーブオイルが出来ます。

そのままの濾過しない(フィルター無し)のオイルは、味が濃く、フルーティで粘性があり、色はやや濁っています。

また濾過する(フィルター有り)することにより、味が軽くなり、一層フルーティになり
色はクリアになります。

一般的に濾過しないオリーブオイルは、含まれる濁り成分により長期保存ができないと 言われていますが、当方のオリーブオイルは搾油過程での温度管理、空気に触れる時間等の細心の注意を払い長年の経験と技術で、フィルター無し、有り共に同じように長い時間美味しくいただくことができます。

まとめ

フィルター無し

  • 味が濃い
  • フルーティ
  • 粘性がある
  • やや濁りがある
  • フィルター有り

  • 軽い味
  • 味がもっとフルーティ
  • 色に輝きがある