収穫・畑

【2019年10月29日】

今年のオイルの注文は11月末までとさせて頂きます。
送料キャンペーンで送料は1200円からです。
12月から1月にかけてオリーブの収穫に入りますので、注文受付を中止します。
2020年2月から販売を始めます。
送料キャンペーンが終わって送料は2200円です。
よろしくお願いします。

残り時間

【お知らせ】

送料について、送料値下げキャンペーン

2019年2月から11月注文分に限り通常送料2200円を1200円で注文承ります。 250ml/500mlの2本目以降 +500円、100ml +300円

2019年11月までの限定で塩漬けオリーブ(ITRANA種)のキャンペーンを始めました

オリーブオイル 1リットル(1000ml) 買い上げの方にITRANA塩漬けオリーブ50g1瓶(14個〜15個オリーブ)をサービスいたします (800円価値)。 このオリーブは、そのままでも召し上がれますし、パスタなどの料理にも重宝します。 次の写真はそのITRANA塩漬けオリーブ50gです。

オンラインストア(ご注文画面)

https://oliodiangelo.com/shop/

【ITRANA種のエクストラヴァージンオリーブオイル】

2018年10月11日から収穫を始めた2019年のOlioDiAngeloエクストラバージンオリーブオイルです。

このページでは、OlioDiAngeloの畑の様子やオイルができるまでの工程を、誰がどのように作業をしているかなど詳しく見せるため掲載しています。
収穫には時間がかかるので少しずつ動画や写真をUPしていきます。

ITRANA種は10月から収穫を始めました。この1本の木から約15Kgから20Kgのオリーブの実が収穫できます。
1ℓのオイルを作るには10Kgから12Kgのオリーブが必要です。
1本のITRANA種の木から1.5ℓから2ℓしかオイルはできません。
また、美味しいオイルを作るために同じ木を毎年収穫しません。
収穫した翌年は木を休ませないといけません。
このことから、1本の木から2年間で500㎖缶3~4缶のエクストラバージンオイルしかできないのです。

また天候にも左右されます。風が強いと10%くらいの実が落ちます。
しかし、当方では落ちた実は絶対に使いません。
落ちた実を使うとオイルは苦みを増します。

地方によっては、オリーブ畑に多くの水を撒きます。これにより実は15~20%くらいに大きく成長しますが、味が薄くなります。

OlioDiAngeloでは、最高のオイルを作るために技術、材料、容器を使い大事に育てています。
このような理由から、コストが高くなります。
自信をもって育てた この特別なオイルを満足していただけると確信しています。

次の動画と写真は2018年10月11日から収穫を始めた様子です。

CLICK→コーリ市ITRANA種EXVオイルオンラインストアー

写真と動画の最近更新は2018年11月6日、午後9時分41





















2019年のOlioDiAngeloエクストラバージンオリーブオイル


オンラインストア(ご注文画面)

商品価格